新着情報

大学院看護学専攻が「専門看護師教育課程」として認定

2015年2月20日

 本学大学院看護学専攻博士前期課程が「専門看護師教育課程」として日本看護系大学協議会より認定を受けました。
 今回認定を受けたのは「母性看護」並びに「がん看護」の分野です。
 このことにより,卓越した看護ケアの実践者が一層増えることが期待されます。
専門看護師(CNS: Certified Nurse Specialist)とは,対象のクオリティ・オブ・ライフの向上を目的として,個人,家族および集団に対して,キュアとケアの融合による高度な看護学の知識・技術を駆使して,対象の治療・療養・生活過程の全般を統合・管理し,卓越した看護ケアを提供する看護職者のことです。


専門看護師教育課程 認定証(がん看護分野及び母性看護分野)

富山大学大学院医学薬学研究部(医学)皮膚科学講座(教授 清水忠道)准教授 牧野輝彦先生の論文が「The Lancet」に掲載

2014年12月6日

医学薬学研究部(医学)皮膚科学講座の清水忠道教授・牧野輝彦准教授らの研究グループが、旋尾線虫の幼虫を内蔵に有したホタルイカを生で食したことに起因する旋尾線虫幼虫移行症についての症例報告を英国の医学雑誌「The Lancet」に発表しました。ホタルイカは国際的には一般的ではないため、予防として内臓を含め、ホタルイカを生食しないよう注意喚起する必要性があることを世界に向けて発信しました。

病態病理学講座 笹原正清教授が日本病理学賞を受賞

2014年11月28日

大学院医学薬学研究部(医学)病態病理学講座の笹原正清教授が、「血小板由来増殖因子の作用機序と生体での役割」の研究が卓越した業績であると評価され、日本病理学賞を受賞することとなりました。


プレスリリース

放射線基礎医学講座 近藤隆教授が日本放射線影響学会「学会賞」を受賞

2014年10月7日

大学院医学薬学研究部(医学)放射線基礎医学講座の近藤隆教授が、放射線影響研究における業績がきわめて顕著であり,かつ本学会の進歩発展に多大な寄与をし,さらなる活躍が期待される者に対して授与される日本放射線影響学会「学会賞」を受賞しました。


プレスリリース
学会賞の写真

皮膚科学講座 吉久陽子特命助教が第39回東海皮膚科漢方研究会「安江賞」を受賞

2014年9月8日

医学薬学研究部(医学)皮膚科学講座の吉久陽子特命助教が、皮膚科領域に関連した漢方研究において極めて優れた論文に贈られる第39回東海皮膚科漢方研究会「安江賞」を受賞しました。


詳細はこちら

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12
ページ上部へ移動する