学術集会・学会

平成30年度「若手研究者奨励賞」の受賞について

2018年12月9日

 今年度の「若手研究者奨励賞」受賞者が決定し,平成30年11月29日に授与式が執り行われました。
医学部では,平成28年度から先端的・国際的な研究を推進するため,顕著な研究成果を上げ,国内外の評価の高い学術誌に掲載された研究論文を発表した若手研究者に対し,医学部長表彰として「若手研究者奨励賞」を贈呈しています。
授与式では北島 勲医学部長から,今回の受賞者である生化学講座 Kareem Mahmoud Ibrahim Abdou特命助教に表彰状が授与され,激励の言葉が述べられました。 

              

授賞論文は以下のとおり。
Abdou, K., Shehata, M., Choko, K., Nishizono, H., Matsuo, M., Muramatsu, S., and Inokuchi, K.
Synapse-specific representation of the identity of overlapping memory engrams.
Science, 360, Issue 6394, pp. 1227-1231, 2018.
DOI:10.1126/science.aat3810 

              

授与式1 

              

授与式2

富山大学大学院医学薬学研究部(医学)免疫バイオ・創薬探索研究講座 (寄附講座)高津客員教授がバイオ産業の発展に大きく貢献した研究者や技術者に贈られる第2回「バイオインダストリー大賞」受賞者に選ばれました。

2018年7月23日

富山大学大学院医学薬学研究部(医学)免疫バイオ・創薬探索研究講座 (寄附講座)高津客員教授がバイオ産業の発展に大きく貢献した研究者や技術者に贈られる第2回「バイオインダストリー大賞」受賞者に選ばれました。


「バイオインダストリー大賞」は、2017年、(一財)バイオインダストリー協会が30周年を迎えるのを機に、次の30年を見据えて "最先端の研究が世界を創る―バイオテクノロジーの新時代―"をスローガンに、新たにスタートしたものです。バイオインダストリーの発展に大きく貢献し た、または、今後の発展に大きく貢献すると期待される顕著な業績を表彰します。


タンパク質の一種「IL―5」がぜんそくを引き起こす細胞「好酸球」の増殖に関わっていることを突き止め、ぜんそくに対する抗体医薬品の開発に携わった業績がたたえられました。


大賞の贈呈式と受賞記念講演会は10月10日、横浜市内で開かれる国際規模の展示会「BioJapan2018」で行われます。


関連リンク:https://www.jba.or.jp/jba/osirase/2_1.php

第16回 富山大学看護学会学術集会 が平成27年12月23日に開催されます

2015年7月8日

第16回 富山大学看護学会学術集会が開催されます。
日時:平成27年12月23日
   13:00〜16:15 (開場 12:30)
場所:富山大学杉谷キャンパス
   医薬イノベーションセンター1階
   日医工オーディトリアム


詳細はこちら

麻酔科学講座の佐々木 利佳 助教らに最優秀演題賞(日本麻酔科学会)

2013年5月28日

日本麻酔科学会第60回学術集会(2013年5月23-25日,札幌)において佐々木 利佳 先生らの研究グループが最優秀演題賞を受賞しました。


佐々木 利佳,廣田 弘毅,山田 正名,山崎 光章(富山大学大学院 医学薬学研究部 麻酔科学講座)
扁桃体機能は海馬における全身麻酔薬作用を修飾する ー扁桃体/海馬複合体スライスを用いた検討ー

代謝内分泌内科の瀧川章子先生 第55回日本糖尿病学会年次学術集会で受賞

2012年5月18日

附属病院代謝内分泌内科(第一内科)医員の瀧川章子先生が、第55回日本糖尿病学会年次学術集会にて若手研究奨励賞を受賞した。受賞演題は「マクロファージのSIRT1は低酸素依存性の炎症反応およびインスリン抵抗性を抑制する」

第55回日本糖尿病学会年次学術集会

1  2

お知らせ (80)

学部行事・情報 (5)

教職員関連 (12)

学術集会・学会 (6)

更新情報 (1)

医学教育分野別評価受審について (6)

平成30年度「若手研究者奨励賞」の受賞について

富山大学大学院医学薬学研究部(医学)免疫バイオ・創薬探索研究講座 (寄附講座)高津客員教授がバイオ産業の発展に大きく貢献した研究者や技術者に贈られる第2回「バイオインダストリー大賞」受賞者に選ばれました。

第16回 富山大学看護学会学術集会 が平成27年12月23日に開催されます

麻酔科学講座の佐々木 利佳 助教らに最優秀演題賞(日本麻酔科学会)

代謝内分泌内科の瀧川章子先生 第55回日本糖尿病学会年次学術集会で受賞

2021年8月 (2)

2021年7月 (1)

2020年12月 (1)

2020年11月 (1)

2020年10月 (2)

2020年9月 (1)

2020年4月 (1)

2020年3月 (2)

2020年1月 (3)

2019年12月 (1)

2019年11月 (2)

2019年9月 (1)

2019年5月 (3)

2019年3月 (1)

2019年2月 (1)

2018年12月 (1)

2018年9月 (2)

2018年7月 (2)

2018年6月 (3)

2018年4月 (1)

2018年3月 (1)

2017年12月 (2)

2017年6月 (1)

2017年5月 (2)

2017年3月 (1)

2016年12月 (5)

2016年9月 (1)

2016年8月 (1)

2016年6月 (1)

2016年3月 (2)

2016年2月 (1)

2016年1月 (1)

2015年10月 (1)

2015年9月 (1)

2015年7月 (1)

2015年6月 (1)

2015年5月 (1)

2015年3月 (3)

2015年2月 (1)

2014年12月 (1)

2014年11月 (1)

2014年10月 (1)

2014年9月 (1)

2014年6月 (1)

2014年5月 (2)

2014年3月 (1)

2014年1月 (1)

2013年12月 (1)

2013年11月 (1)

2013年10月 (2)

2013年9月 (1)

2013年8月 (1)

2013年6月 (1)

2013年5月 (3)

2013年4月 (3)

2012年8月 (2)

2012年5月 (2)

2012年4月 (1)

  • 2017年 富山大学医学部 学部案内 pdfダウンロード
ページ上部へ移動する