新着情報

月別アーカイブ(2020年9月) | 富山大学 医学部

アイドリング脳科学研究センター(RCIBS)キックオフシンポジウムが開催されました

2020年9月16日

 潜在意識下の脳(アイドリング脳)の機能解明を目指し,本学の研究推進機構の一センターとして,アイドリング脳科学研究センター(RCIBS)が2020年4月1日に設立されました。

 この度RCIBSのキックオフシンポジウムが9月7日に行われ,大盛況のうちに終了しました。新型コロナウイルスの感染拡大防止に最大限の配慮をしつつ,講演会場の日医工オーディトリアムとZoomによるオンライン参加を合わせて103名の学内の方々が参加しました。

 まず開会のあいさつでは,本学の研究担当理事である北島勲 副学長が,RCIBS発足に対するお祝いの言葉,そして研究活動への激励の言葉を述べました。

 公演プログラムでは,RCIBS基幹講座メンバーである井ノ口馨 センター長,宮本大祐 准教授,西条寿夫 教授により最新の研究成果が発表されました。これに加え,本学人文学部より坪見博之 准教授が,心理学という観点からアイドリング脳の活動をどのように捉えるか,という内容についてご講演しました。

 今後のセンターでの研究を進めていく上で,非常に有意義なシンポジウムとなりました。

 RCIBSホームページ:http://www.sugitani.u-toyama.ac.jp/rcibs/index-j.html

200907-1.jpg
      北島副学長                    井ノ口教授
200907-2.jpg
      井ノ口教授                   宮本准教授
200907-3.jpg
      西条教授                   坪見准教授

1
ページ上部へ移動する