新着情報

月別アーカイブ(2014年12月) | 富山大学 医学部

富山大学大学院医学薬学研究部(医学)皮膚科学講座(教授 清水忠道)准教授 牧野輝彦先生の論文が「The Lancet」に掲載

2014年12月6日

医学薬学研究部(医学)皮膚科学講座の清水忠道教授・牧野輝彦准教授らの研究グループが、旋尾線虫の幼虫を内蔵に有したホタルイカを生で食したことに起因する旋尾線虫幼虫移行症についての症例報告を英国の医学雑誌「The Lancet」に発表しました。ホタルイカは国際的には一般的ではないため、予防として内臓を含め、ホタルイカを生食しないよう注意喚起する必要性があることを世界に向けて発信しました。

1
ページ上部へ移動する