新着情報

月別アーカイブ(2013年10月) | 富山大学 医学部

免疫学講座の村口篤教授、岸裕幸准教授らの画期的な研究成果が「ネイチャーメディスン」に掲載。テーラーメイド免疫治療に拍車。

2013年10月14日

医学薬学研究部(医学)免疫学講座の村口篤教授・岸裕幸准教授らの研究グループが、ヒトの血液中からウイルスやがん抗原特異的リンパ球を検出し、10日間で高品質のT細胞受容体(TCR)遺伝子を取得するシステム(hTEC10)を世界に先駆けて開発した。研究成果は米国科学誌「Nature Medicine」に掲載され、研究成果が数社のテレビニュースで報道され、「読売新聞」、「中日新聞」、「北日本新聞」、「富山新聞」に掲載された。

免疫バイオ・創薬探索研究講座 長井良憲客員准教授が科学技術振興機構さきがけに採択

2013年10月1日

免疫バイオ・創薬探索研究講座 長井良憲客員准教授(独)科学技術振興機構さきがけ「生体における動的恒常性維持・変容機構の解明と制御」に採択されました。

1
ページ上部へ移動する